FC2ブログ

ちょっとお茶を・・・ ピアノカフェ

京都在住ピアノ講師のブログです。日常のこと、レッスンでのできごと、動物好きなのでそんなことも少々・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづき2(車体感覚)


なぜこんな話をしたくなったかというと、先日、私が時々行っているアレクサンダーテクニークのレッスンで、先生が「車体感覚」という言葉を使ってお話をされたからです。(アレクサンダーテクニークについては他でまた書きたいと思っています。ごめんなさい。なんだかわからないよ~という方はぜひ検索してみて下さい!)

そのときのお話は、(私の理解した限りですが)このようなことでした。

「人は何か道具を持つと、たとえばハサミとかなんでもいいのですが、その道具をも含めて自分の体としての(自分の体かのような)感覚を持つことができます。たとえば「車体感覚」というのはいい例ですね。」

「ピアノを弾くときは指先、鍵盤までの意識だけではなく、もっと先、例えば弦までふくめた人体感覚をもって弾くことができるのではないでしょうか」

そうですね。
そして道具なしの車体感覚も少しみがかなきゃ。
今度散歩するときためしてみよう。
                              

  
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

nekothermo

最新トラックバック

ご訪問ありがとう❤

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。