FC2ブログ

ちょっとお茶を・・・ ピアノカフェ

京都在住ピアノ講師のブログです。日常のこと、レッスンでのできごと、動物好きなのでそんなことも少々・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうのおすすめ27

おすすめ練習27

「耳にたのむ」

だれ:だれでも

どこ:
よく間違ったり、なんだかわからなくなったりする所。
ややこしい場所、むつかしい和音など。

やり方:
①耳に「おぼえておいてね」たのむ。
②その所、和音などをおちついて、正しく弾く。

*)耳がほんとに覚えてくれたかどうかは気にしなくてよい。

効果:
正しく弾く助けになる。
つぎに間違ったときは、耳が「あ、まちがったよ」と教えてくれる。

説明:
どんな曲にもたいてい、譜読みがむつかしい所が一か所はありますね。
音がいっぱいある、なんだかややこしい、2回に1回はちがう音ひいちゃう、なんてところ。

ものはためし、「耳さん」にお願いしてみましょう。
「よく聴いておぼえておいてね」とお願いしたら、ゆっくりでいいので、おちついて耳さんに正しい音を聞かせてあげましょう。

そうするとフシギフシギ、次にひく時は「耳さん」が助けてくれて、なぜがうまく弾けたり、もしちがうことを弾いても、「ちがうよ」とすぐ気づかせてくれる。

いや、ほんとですって!   

ピアノ練習法 和音の練習
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

nekothermo

最新トラックバック

ご訪問ありがとう❤

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。